女性が輝けば日本が輝く


輝く女性経営者が集結


出会い 認め合い   学び合い 
高め合う  楽しむ  稼ぐ  貢献する

 やまとのかい
和の会について 


一般社団法人日本女子会協会®
【法人会員】の位置づけとなります。

『女性が輝けば日本が輝く』 がスローガンの
日本女子会協会・法人会員で構成された会です。

ビジネスマッチングだけを目的とした交流ではなく、
「社会貢献」を第一の目的としています。

毎回、皆様からの参加費の一部は、
女性や子どもを支援する団体へ寄付いたします。


会員同士も互いを応援して参りましょう♥

日本の未来を輝かせるためには、先ずは我々が輝いて
活躍して社会に貢献していきましょう。
稼いで消費活動することも社会貢献ですし、
自分たちが貧しければ、人に貢献する余裕を持つことは
出来ません。

美味しい食事を堪能しながら学び、交流して高め合い、
楽しみながら仲間のビジネスの発展を応援し、
社会貢献へ繋げていくことを目的とした会です。

日本の伝統・文化・精神…和の心
人と人との和を大切にしたいという思いで
和(やまと)の会 と名付けました。

例会のご案内


和の会では、ボランティアの方たちのご協力のもと
毎月【チャリティーランチ会】を開催しております。

開会前の30分は、オープンネット和ーキングを設け
参加者の方同士で自由に交流して頂きます。

来賓の講和から学び、ランチを堪能した後に
各テーブルでの自己PRタイムでお互いを深く知り
ビジネスやプライベートの充実にお役立て下さい。

抽選会の景品をご提供下さった方は、
檀上で自社PRが出来ます♡

和の会の活動で、日本を元気にしましょう‼

例会参加のお申込み


参加申込フォームより、例会の1週間前までに
参加のお申込みをお願い致します。
※尚、定員に達した段階で受付を終了いたしますので
ご了承下さい。

【参加資格】

・日本女子会協会の一般会員(無料会員)であること。
(未登録の方は、HPよりご登録下さい。)HP
・経営者または個人事業主で、紹介者の推薦がある方。
・奉仕の精神がある方。
・当会の趣旨に賛同される方。

【参加資格のない方】 

・ネットワークビジネスや組織販売を勧める目的の方。
・宗教を勧められる方。
・強引な勧誘をしたり、和を乱す行動・言動をされる方。
・投機を目的としたビジネスを勧められる方。




~例会の流れ~

チャリティー例会は、以下の進行で行います。
(状況によって一部変更となる場合もあります。)

開会宣言

代表より挨拶させていただきます。

来賓の講話

来賓をお招きして、ご講話いただきます。
(会員の方にご講話いただく場合もございます。)

親睦タイム

お料理を召し上がりながら、ご歓談下さい。

プレゼンタイム

各テーブルにて、自己&自社PRをして下さい。

デザートタイム
抽選会

デザートタイムの間に、抽選会を行います。
商品をご提供して下さった方は、登壇して自社PRすることが出来ます。

記念撮影

来賓のご都合によっては、撮影を早める場合もございますので、その際はご協力下さい。

やまとのかい
【和の会】
入会について


【入会資格】

・経営者または個人事業主で、紹介者の推薦がある方。
・奉仕の精神がある方。
・当会の趣旨に賛同される方。

【入会資格のない方】 

・MLMや組織販売を勧める目的の方。
・宗教を勧められる方。
・強引な勧誘をしたり、和を乱す行動・言動をされる方。
・投機を目的としたビジネスを勧められる方。

入会金 10,000円 
年会費 10,000円 2022年12月末迄 7,000円

一度納めて頂いたお金は、いかなる場合も返金致し兼ねますので、ご了承下さい。

【入会申込みフォーム】よりお申込み申請いただいた後、
審査結果によりお断りさせていただく場合もございます。

承認のご連絡の際に、振込先のご案内をいたします。

入会後においてビジネスマナーに反する行為による苦情や、本会の品格を損なう行為が発覚した場合は、退会勧告をさせていただく場合もございますので、ご了承下さい。

法人会員のメリット

・当会が開催する定例会に、会員割引で参加出来ます。
・会員限定の特別なパーティーや勉強会も開催予定。
・日本女子会協会のホームページ上で、皆様のお仕事を
 PRさせていただきます。(一般会員に向けてのPR)
・日本女子会協会が発信するメルマガにて、皆様のイベ
 ント等のPRをお手伝いします。
・一般社団法人日本女子会協会との業務提携が可能です。
・共創共益プロジェクトへの参加が可能です。
・当協会が主催する、オンラインスクールやセミナー等の
 講師としてご登壇いただけます。(謝礼有)
・当協会が提携する、セミナールームやサロンを格安で
 ご利用いただけます。 

 その他続々と企画中!

 Consortium コンソーシアム(共同事業体)
  2つ以上の個人、企業、団体、共同で何らかの目的に
  沿った活動を行ったり、共通の目標に蓄える目的で結成
  される。


大人の文化祭


開催予定♥

会の活動


準備中

活動報告



2021年12月16日の【チャリティーランチ会】の収益の一部をNPO法人フローレンスに寄付させて頂きました。


2022年1月27日の【チャリティーランチ会】の収益の一部をNPO法人フローレンスに寄付させて頂きました。


2022年3月24日の【チャリティーランチ会】の収益の一部をNPO法人フローレンスに寄付させて頂きました。


2022年5月26日の【チャリティーランチ会】の収益の一部をNPO法人フローレンスに寄付させて頂きました。


2021年12月16日の【チャリティーランチ会】の収益の一部をNPO法人フローレンスに寄付させて頂きました。

過去のご来賓

SPECIAL  GUEST

8月18日のご来賓

吉田 潤喜  様

プロフィール

吉田ソース創業者、ヨシダグループ会長。
オレゴン州知事経済顧問、全米空手道連盟理事などを務める。
「イチローの次に有名な日本人」と呼ばれることもある

七人兄弟の末っ子として生まれ、大学受験の失敗を機にアメリカ合衆国に不法移民?レストランの皿洗いのほか、

空手の腕を買われて大学講師や警察学校の師範を務め、結婚後に空手道場を開く。この道場でバーベキュー料理を振る舞った際、自作したソースが人気を呼んだためバーベキューソース「吉田グルメのたれ」として商品化。

コストコでカウボーイハットと着物、ゲタといった格好で実演販売をして大ヒットとなる。1982年オレゴン州にヨシダフーズを設立。
米国の中小企業局(SBA)が選ぶ全米24社の中に、FedEx、Intel、AOL、HPなど並んで「殿堂入り」を果たす。
2005年にはNewsweek日本版で「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれる。

2017年7月、日米の友好に貢献したことを理由に外務大臣賞を受賞。

【著書】
『ビッグマネー―ワタシはこうして成り上がった!』(廣済堂出版)
『人生も商売も、出る杭うたれてなんぼやで。』(幻冬舎)

『無一文から億万長者となりアメリカンドリームをかなえたヨシダソース創業者ビジネス7つの法則』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

『「人儲け」できない人生ほどつまらないものはない!』(こう書房)

3月24日のご来賓

畑中 由利江 様


プロフィール


モナコ公国に活動拠点をおく国際マナー研究家。
2003年、日本人女性にプロトコールマナーを伝えるスクール「エコールドプロトコールモナコ」を設立。
日本と欧州での文化活動や社会貢献活動の功績に対して、王家騎士団“聖マウリツィオ・ラザロ騎士団”から、2016年Dame(デイム)の称号と勲章を叙任する。
モナコ公国アルベール大公が名誉顧問総裁を務める国連提携慈善団体Amiti´e Sans Fronti`eres Internationale(国境なき友好団)の日本支部代表理事


2月25日のご来賓

岸  宏保 様
(HIROYASU)

プロフィール
 
リーダーズエージェンシー株式会社
代表取締役社長
帝王學マーケティングプロデューサー

15年以上、日本精神の根幹を担うリーダーたちを参謀として支え、古神道・大和魂・武士道・真言密教ほか日本の教えだけでなく、世界中の哲学を學び「日本の和の精神を世界へ」というコンセプトの講座、講演を多数開催。
10年以上にわたる国内外での文化貢献活動が認められ、アジア最大級の起業家アワードにて
2019年度【文化貢献賞】を受賞されました。

「日本の魅力・価値・役目」について存分にお話し頂き、ミッション教育ビジネスプロデューサーもされている岸さんに、2022年新世界へと軽やかに旅立つための心のリセット "岩戸開き” をして頂きましょう。

2022年1月27日のご来賓

やすひさてっぺい 氏


プロフィール
 
ITおよび経営に関するコンサルタント業を軸に、日本最大規模のファン協会「日本唐揚協会」の会長兼理事長や、「日本カレーパン協会」の総合プロデューサーなど、“好き”をカタチにするスペシャリストとして絶賛活動中の鹿児島男児(東京在住)
メディア露出や著書の発刊など、料理評論家・文化人タレントとしての顔も持ち合わせて、経歴や肩書きを重ねる中でプロフィールが重くなってきました故、名前をひらがな表記とし本来の親しみやすさを取り戻す。
日本唐揚協会は、会員数が18万人。
「協会ビジネスの可能性」について語って頂きました。

日本唐揚協会HP

2021年12月16日のご来賓

元谷  拓 氏

プロフィール

アパホテル株式会社代表取締役専務、アパ社長カレープロデューサー。1975年石川県小松市生まれ。

金沢二水高校、中央大学経済学部卒。大学1年時に、当時最年少で宅地建物取引士に合格。北陸銀行勤務を経て、アパグループ入社。

アパ社長カレーは累計700万食を達成。ほかに、ポカリスエットプール(東京ベイ幕張)、キリンレモンプール(横浜ベイタワー)などのネーミングライツに従事。アパホテルの新たな可能性を引き出している。

素敵な講和と沢山のお土産をありがとうございました♥

会員様のご紹介

運営STAFF紹介

代表
久世 恵美

KUZE  MEGUMI

一般社団法人 日本女子会協会
代表理事
PROFILE


顧問
氣谷 昌代

KIYA  MASAYO

アニバーサリー
代表


運営チーム

例会は、運営・サポーターの皆様の

ボランティアのお陰で成り立っています。
事務局
鈴木しおり
SUZUKI SHIORI
VITALITY
代表
会計
上村 友紀恵
KAMIMURA YUKIE
株式会社KamYu
代表取締役
運営
橘 えりこ
TACHIBANA ERIKO
株式会社Bacchus Japan
代表取締役
運営
保里 清恵
HORI  KIYOE
笑楽文字
代表
運営
加藤 麻衣子
KATO  MAIKO
Fairliant
代表
事務局
坂本 儀恵
SAKAMOTO YOSHIE
アディオカイロプラクティック
取締役
運営
永田 朝子
NAGATA  ASAKO
有限会社アイテル
代表取締役
SNSチーム長
増山 哲子
MASUYAMA NORIKO
MAKANANI
代表
運営
石井 直美
ISHII  NAOMI
アプリシエ ウェルネス
代表
会計
上村 友紀恵
KAMIMURA YUKIE
株式会社KamYu
代表取締役